求人のすすめ
--/--
-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
07/30
2009 Thu
国際ジャーナル|賞味期限について
報道通信社から発行されている報道ニッポンを毎月欠かさずよんでいますが、報道ニッポンの編集スタッフの方が書かれているブログもよく読んでいます。
先日、卵の賞味期限についての書き込みがあったのを興味深く読みました。
賞味期限を4日過ぎた卵を食べたところ、特に異常なく大丈夫だったとのことでした。
それを読んで、1週間ほど前に冷蔵庫を掃除していたところ、特売で買って奥に入れ込んでいた卵を発見し、その卵が賞味期限を2日過ぎていたため捨ててしまったことを思い出しました。
加工品の場合は賞味期限が少々過ぎていてもあまり気にせず食べてしまうのですが、卵はお腹を壊したらと思うと怖くて捨ててしまったのでした。
2日過ぎだったら食べても大丈夫だったかも、と惜しい気持ちになりました。
そういえば、賞味期限とはおいしく食べることのできる期限なので、期限を過ぎてしまってもすぐに食べられなくなるわけではないのでした。
もう1つの表示である消費期限の場合は、期限内に食べてしまわなければいけません。
卵に記載されていたのは賞味期限だったので、ブログに書かれていたように、焼いて食べればよかったです。
今後はできる限り賞味期限の前に使い切るようにしたいと思います。


国際ジャーナル
報道ニッポン
現代画報
国際通信社
報道通信社
現代画報社
スポンサーサイト
07/27
2009 Mon
国際ジャーナル|瀬戸大橋
インターネットを検索していると、8月1日(土)発売の「現
代画報」8月号の表紙が出ていました。夏らしい青空に、瀬戸
大橋が威風堂々と映っていました。
 瀬戸大橋というのは本州と四国を繋ぐ重要な橋であり、鉄道
道路併用橋としては世界最長で、人工衛星写真でも確認できる
とのこと。こんな巨大な橋なのに、実は吊橋なんですよね。吊
橋って聞くと、なんか山の高いところにぼろぼろの木で出来た
、しかもゆらゆら揺れていて渡るのも恐ろしい橋を想像される
かもしれませんが、こんな大きな瀬戸大橋も吊橋なのです。1
978年に着工されたこの橋は、当時の科学技術の全てを集め
て作られたものらしいです。まあ、こんなに大きな橋を作るわ
けですから当然のことなのかもしれません。
 テレビでこの橋の点検作業というのを見たことがあって、す
ごいものでした。橋の支柱の部分はエレベーターになっており
、それで一番高いところまで上るのですが、下を見下ろすと車
が米粒みたいなものなんですもん。それにワイヤーの部分を命
綱ひとつで渡っていくんですよ、作業員の人たちは。映像を見
ているだけでくらくらしてきました。でも、この作業員の人た
ちのおかげでわれわれも安心して橋を渡れるわけで、ありがた
い話です。

国際ジャーナル
報道ニッポン
現代画報
国際通信社
報道通信社
現代画報社
07/24
2009 Fri
国際ジャーナル|25歳男性拉致?!警視庁が捜査中。
今月23日、先月下旬から今月頭にかけて、東京都板橋区大原町在住のインターネット関連会社にアルバイトしている25歳の男性が、住民などの目撃者によると自宅付近で数人の男に車に押し込められ、行方不明になっていることが分かりました。事件は男性と連絡が取れないことを不審に思った家族が、志村署に相談して発覚したそうです。この男性は自宅のアパートにいたところを拉致されたらしく、男性の口座からは現金が引き出された形跡があるそう。警視庁捜査1課では、この男性が事件に巻き込まれた疑いが強いとみて捜査を開始したそうですよ。この男性は2階建てアパートの2階に住んでいて、室内の状況から男性と連れ去った男たちの間に何らかのトラブルがあり、男たちが無理やり男性の部屋から男性を連れ去ったとみているようです。捜査一課が捜査を進めていくと、男性の金融口座から現金数十万円が引き出されていたことから、男性を連れ去ったグループが男性から暗証番号を聞き出して金を引き出したのではと見ているようです。捜査一課では、部屋に押し入ったことから顔見知りがこの事件に関与しているのではというk十で、交友関係を調べているそうですが、今のところトラブルなどは浮上していないようです。

国際ジャーナル
報道ニッポン
現代画報
国際通信社
報道通信社
現代画報社
07/21
2009 Tue
国際ジャーナル|企業の農業分野への進出
最近は、農業に関する話題がよく新聞や、国際ジャーナルなどの雑誌でも読む機
会が増えてきていますが、大手企業が農業に進出してくるケースが今後は増えて
きそうです。大手小売業のイオンは、自社にて農場をリースした上で、自社向け
の野菜を作り、プライベートブランド、いわゆるPB野菜として販売することを
計画しているそうです。このような動きは、セブン&アイでも検討されているみ
たいですね。その他、サイゼリア、モンテローザ、などの外食産業でも、同様の
動きがあるようです。なぜ、小売や外食の企業が、自社で農業を始めるのでしょ
うか。これは、食の安全というテーマが非常に重要になっています。一時期、中
国産の野菜に対する、残留農薬の問題など、その品質の危険性が話題になりまし
たが、自社で野菜を生産する事によって、トレーサビリティのしっかりした野菜
という安心感を、お客さんに付加価値として提供する事ができる点をメリットと
考えているようです。ただし、農業に関するノウハウや人材というのが、いずれ
の会社にとっても、これからの課題となる気がします。日本の食糧自給率の向上
という点からも、企業の農業分野への進出が加速される事は、悪い話ではないと
思います。

国際ジャーナル
報道ニッポン
現代画報
国際通信社
報道通信社
現代画報社
07/15
2009 Wed
国際ジャーナル|ぺこぺこ先生
先日、子供が通っている小学校から「お子さんが熱があるので迎えに来てください」と連絡がありました。取るものもとりあえず大急ぎで保健室に駆け込むと、白衣姿の保健の先生が「申し訳ありません~」と頭を何度も下げて応対してくれました。子供の熱は大したことはなく、ホッとしていたら・・「迎えに来てくださってありがとうございました」と先生がまた頭を下げて言うのです。一瞬、えっ?と驚いたんですが、「いえいえ。ご連絡ありがとうございました」とこちらも頭を下げて、保健室を後にしました。
何だこの違和感は。。。熱を出した自分の子供を迎えに来るって当たり前のことじゃないのか?と家に帰る道すがら考えていたら、頭の中が気持ち悪くなりました(炎天下で暑かったせいもある;;)。
夕方、今度は担任の先生から連絡があり、また「迎えに来てくださってありがとうございました」と言われました。だーかーらー!何で一々そういうこと言うの~?と思って、ハタと気がついた。ああ、文句を言う親が居るんだなと。ウチの子を預かっておきながら、熱が出たのに送ってもくれないなんてどうなってるの!っていう親が。学校側としては文句を言われる前に、先に謝りお礼を言ってとにかく低姿勢に出てるってことなんでしょうねえ。そこまで恐いんだろうか、モンスペって。
でも、無意味にぺこぺこされると慇懃無礼な感じがしなくもない。。公立小学校でこんなんなら、私立はもっと腰が低いんでしょうかね。お客様~って?その割には、盗撮だの強制わいせつだの恐喝だのと教師たちの犯罪が目立つ気がしますけど~?今の先生たちはストレス抱えすぎだから、なんて言い訳をみんな納得してるんだろうか。頑張っている先生たちが可哀相だなとも思うけど、ぺこぺこと親に気を使う必要はないよねえ。

国際ジャーナル
報道ニッポン
現代画報
国際通信社
報道通信社
現代画報社
07/10
2009 Fri
国際通信社|サミット
イタリアのラクイラで行われていた主要国首脳会議(サミット)は共同宣言を発
表したようです。今回のサミットでは、貿易、経済、通貨、環境など様々なテー
マが議題にあがっていました。一つの成果としては、世界貿易機関(WTO)の
多角的通商交渉(ドーハラウンド)を2010年に妥結できるように努力すると
いうものでした。サミットはG8と呼ばれる、日本、アメリカ、ロシア、イタリ
ア、イギリス、ドイツ、フランス、カナダに加えて、中国、インド、ブラジル、
メキシコ、南アフリカ、エジプトによる14カ国によって、世界経済や貿易など
の問題を議論した様です。近年中に中国は日本を抜いて世界第二位の経済大国に
なると予想されており、中国の影響力が高まっていると言えます。今回、中国の
首脳はウイグルの暴動問題によって途中退席しましたが、これからのサミットで
は、中国が正式なメンバーとして参加していく事にならざるを得ないのではない
かと思います。日本としても、今後の中国の関係をどのように構築していくかと
いうテーマは、これからの国際政治において、非常に大きなテーマであるといえ
ます。麻生総理大臣も日本代表として何かと大変だったと思いますが、どうもお
疲れ様でした。


国際ジャーナル
報道ニッポン
現代画報
国際通信社
報道通信社
現代画報社
07/06
2009 Mon
プロ野球 | 現代画報
夏を迎えてプロ野球もますます盛り上がってきました。セリーグは、原監督率い
るジャイアンツが絶好調です。小笠原、坂本など圧倒的な打撃陣に加えて、クラ
イジンガーなどの投手陣も好調です。しかし、ライバルの他チームもだまって
ジャイアンツの独走を許しているわけではありません。二位のヤクルトは高田監
督の元で、攻守にチームプレイに徹した野球でジャイアンツを追撃しています。
7月1終了時点で4ゲーム差ですから、まだまだセーフィティーリードではあり
ません。東京ドーム、神宮球場では、これからも熱い首位攻防戦が行われるので
しょう。また、第三位のドラゴンズも不気味な存在です。シーズン当初は不調で
したが、ここにきてチャージがかかっています。落合監督の冷静な采配に、選手
も一丸となって戦っている様です。優勝経験もあるチームですから、夏場に向け
てジャイアンツに疲れが見えてくると、怖い存在になるかもしれません。去年
ジャイアンツに逆転Vをさらわれた阪神タイガースはいまいち調子があがってこ
ないですね。タイガースファンはやきもきする日々が続いていることでしょう。
夏の熱い夜、ビール片手にプロ野球観戦を楽しんでみたいものですね。これから
目が離せません。

現代画報
現代画報社
報道通信社
国際通信社
国際ジャーナル
copylight © 求人のすすめ. all rights reserved.
template by sleeeping!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。