求人のすすめ
--/--
-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
07/02
2011 Sat
国際通信社の雑誌 国民目線の立場から国会運営をして欲しい
混乱だけを狙ったような内閣不信任案にはそもそも妥当性があったのでしょう
か。一度、退陣の意向を表明した首相には限界があるかもしれませんが、 菅首
相や民主党執行部はもっと早期に退陣時期と菅内閣に残された政策課題を明確に
しておく必要があると言えるでしょう。また、野党も一歩踏み込ん で協力すべ
きところは協力する必要性があると思います。お互いに結果を出していくのには
どうすればいいかという姿勢を打ち出すべきではないかと感 じます。





国際ジャーナルは、対面取材方式で経営者に鋭い質問を浴びせる人気特別取材企画「地域に生きる人と企業」をはじめ、貴重な情報源をもとに「EXPERT'S EYE」「職人に訊く」「医療と福祉」「学びの現場から」「逸店探訪」「社寺聴聞」といった充実の特集記事、連載記事で好評を得ています。
ザ・ヒューマンは独自の取材を通じて経営者の熱き思いを全国に届ける経営情報誌です。「智略と信念」──「日本を支える企業」「美食探訪」ドクター「医療の最前線から」スペシャリスト「真の英知で善導」社寺「悟りと真理」など、人気企画で構成。
国際ジャーナル・報道ニッポン・現代画報より
国際ジャーナル経済白書
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示

国民がほったらからしにされているのは納得できません。

ストレス発散の方法、もしよかったら参考にしてください。
http://www.youtube.com/watch?v=r5McGB552Dc
お役に立てなかったら申し訳ないです。
tabahiko | URL | 2011/07/02/Sat 13:46 [EDIT]

Track back
TB*URL

copylight © 求人のすすめ. all rights reserved.
template by sleeeping!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。